富山で建てれる住宅会社

ネイエ設計事務所の特徴はデザイン性と快適性!高い評判は伊達じゃない!

更新日:

家を建てるときに一番重視することといえば「デザイン」という人も多いです。
しかし、ハウスメーカーやビルダー、工務店などは構造のことばかりに重点を置き、エクステリアやインテリアなどのデザインは二の次です。

デザインを重要視したい場合は高額なオプションを付けなければいけなかったりと、予算の関係上断念してしまう人が多くいます。
一般的には間取りを決めてから色々な仕様を決めていきますが、そこのところのノウハウがデザイン事務所と他の住宅会社では違います。
最初からデザインの構想を頭に置いて設計をしないと、資金が限られた中で施主の理想が叶いません。

では、ネイエ設計事務所の特徴や強み、弱みやデメリットなどはどのようなものになるのでしょうか。
坪単価や口コミもリサーチしたので見ていきましょう。

 

その他の住宅会社も参考の為ご覧ください>>住宅会社一覧

 

会社概要

会社名:株式会社 洞口
設立日:1924年2月1日
本社所在地:愛知県名古屋市名東区藤里町2207
分類:デザイン事務所
営業エリア:富山県、岐阜県、石川県、愛知県、三重県
年間着工数:約20棟(富山県)

 

ネイエ設計事務所の特徴

ネイエ設計事務所には担当となる営業マンがいません。
ハウスメーカーやビルダー、工務店では担当の営業マンが付き、打合せをするのが普通です。

ネイエ設計事務所では、設計士が間取りやデザインはもちろん、土地の相談から資金計画まで責任をもって対応をしてくれます。
営業マンを通さないので自分の思いが直接伝えることができ、納得の家づくりが可能です。

本当にこだわって家を作りたい人にはネイエ設計事務所はぴったりです。
高いデザイン性をダイレクトに提案してくれるので、知識の少ない人でもわかりやすくイメージが膨らみやすいです。

 

ネイエ設計事務所の強み

デザイン事務所というと規模が小さく倒産などの不安もありますが、ネイエ設計事務所は富山県だけではなく岐阜県や愛知県でも家を建てています。
富山の小さなデザイン事務所ではないので、倒産というリスクが少なく長いお付き合いができます。
設計はもちろん施工、アフターメンテナンスまですべてネイエ設計事務所が一貫して行ってくれるので、高いデザイン性を実現しつつ長く住める家を建てることができます。

また相談会などのイベントも多く行っているので、家づくりの悩みを直接設計士に聞いてもらうことができます。

 

ネイエ設計事務所の弱みやデメリット

ではネイエ設計事務所の弱みやデメリットとはどんなことがあるのか調べてみました。

ネイエ設計事務所のウェブサイトには「厳選された素材・建材」とあります。
しかし、どれをとっても今の時代では当たり前のことや他社でも行っていることのように感じます。

基礎はベタ基礎ということですが、これは多くの住宅会社が採用しているので、ネイエ設計事務所だからということはありません。

断熱材は現場による発泡ウレタン吹付けです。
これは職人の腕にかなり左右されるので、一定の水準を保てているというわけではありません。

屋外のサッシはアルミサッシが標準のようですが、今では複合サッシや樹脂サッシが多く流通しています。

このように、どこの住宅会社でも行っているような工法で建てられています。
逆に言えばデザイン性を重要視しているにもかかわらず、他と同じような工法がとられているということです。
弱みやデメリットというのは若干違うかもしれませんが、あえて言うならば「工法が他と差別化できていない」ということになります。

ですが、この工法が悪いというわけではないので勘違いをしないようにしてください。

 

ネイエ設計事務所の性能

ネイエ設計事務所は性能に特化した住宅会社ではありません。
ないので一番実感しやすい、

  • 気密性や断熱性
  • 耐震強度

について解説をしていきます。

 

気密性や断熱性

ネイエ設計事務所の性能は「弱みやデメリット」でも他と変わりがないと述べましたが、気密性能や断熱性能を表すC値やQ値の数値はどこにも書かれていません。
設計士の人に聞いてみても「暖かいですよ」と言われるだけで具体的な数値での回答はありませんでした。

性能を重要視している住宅会社ではないので仕方がないといえば仕方がありません。
高気密高断熱の家に住みたい場合は、タカノ一条ホームのようなところで建てた方がいいかもしれません。
自分の建てたい家の優先順位を明確にして住宅選びをしましょう。

 

耐震強度

富山は地震が少ないですが、いざというときの備えは絶対に必要です。
気密性や断熱性は一般的な他の住宅会社とかわりはありませんが、耐震強度は「耐震等級2」以上を実現しています。
これは建築基準法の1.25倍の強度をもつ構造になります。

上を見ればまだ耐震強度は上げれますが、富山での備えであれば安心といえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ネイエ設計事務所のデザイン

ネイエ設計事務所を検討する上で、一番気になっている人が多いのがこの「デザイン性」だと思います。
特徴でも述べたように、設計士と直接打ち合せをすることによって自分の思いが伝わりやすいです。

ではどのよなデザインでの実績があるのか施工事例を見てみましょう。

 

施工事例

外観であるエクステリアと内装であるインテリアをわけて紹介していきます。
言葉で説明をするよりも写真を見てもらえばイメージが伝わりやすいかと思うので見てください。

 

内装

 

このような内装になりますが、光の取入れ方が特に上手いように感じます。
近代的なインテリアではなく、どことなく「和」を感じることができるのが特徴ではないでしょうか。

 

外観

 

外観も内装と同じように「和」を感じさせます。
今はモダンな家が多いですが、それは総二階でコストダウンを図っているからです。
独特な外観は、デザインに特化した見せ方がわかっているネイエ設計事務所だからこそだと思います。

 

ネイエ設計事務所の坪単価

デザイン性に優れ、快適さも他の住宅会社と同等の性能がありますが、気になる坪単価はというと60万円台~70万円台以上となっております。
坪単価だけを考えると高いように感じますが、ネイエ設計事務所は少し年配の方が建てているイメージです。
生活に余裕があり、いい設備を多く取り入れているのが原因です。
中には坪単価50万円台で建てている実績もあるので一概に坪単価だけを見て高いとは言い切れません。

 

値引き

坪単価が高いと住宅価格が高くなってしまいますが、ネイエ設計事務所の値引きの情報は得られませんでした。
値引きを行っていないということはないかとは思います。
他社との相見積もりを提示して交渉をするだけの価値はあります。

住宅は当たり前ですが高い買い物です。
少しでも価格を下げるよう努力をしましょう。

 

ネイエ設計事務所の保証やアフターメンテナンス

デザイン性に優れたネイエ設計事務所ですが、保証やアフターサービスももちろんあります。

  • 品質検査制度
  • 住宅完成保証制度
  • まもりすまい保険
  • 長期10年保証システム
  • しろあり補償
  • 地盤瑕疵保証

このように6つの保証制度やアフターサービスがあります。

 

品質検査制度

ネイエ設計事務所は自社の検査機関ではなく第三者機関のリサーチによる住宅検査を導入しています。
基礎配筋・躯体・防水などをしっかりと検査してくれ、すべての箇所の写真撮影を含めた報告書を提出してもらえます。
手を抜くということができないので高い水準の家を建ててもらうことができます。

 

住宅完成保証制度

この住宅完成保証制度は、請負契約を締結し完成前にネイエ設計事務所が倒産してとしても、過払い金や増嵩費用を保証してくれるものです。
倒産のリスクは少ないとは思いますが、万が一のときの保証があるのは安心ができます。

ですが、この住宅完成保証制度は掛け金が高いと聞きます。
もちろんその金額は家を建てる人に転嫁されているので、坪単価が高くなる要因となります。

 

まもりすまい保険

引き渡しから10年間の間、品確法上の瑕疵が発生した場合に補修などにかかる費用を保証してくれるというものです。
できた家が高い品質であるということを明確にする制度といえます。

 

長期10年保証システム

完成後安心して住めるように10年間の長期保証があります。
この制度はアフターサービスの定期点検できめ細かい検査を行い、経歴簿として管理しやすくしてくれます。
これによって安心して次世代に引き継ぐことができます。

 

しろあり補償

シロアリ補償制度がありますが、ネイエ設計事務所は薬剤でシロアリ対策をしているのではなく、床下の換気を徹底することによってシロアリを防いでいます。
補償内容は10年間で最高500万円補償するというものになっています。

 

地盤瑕疵保証

すべての建設予定地で地盤調査を行っています。
調査に基づいた報告書を作成してもらえ、万が一沈下などにより建物が被害を受けた場合は最高2000万円まで損害費用を保証してくれます。

 

このように多くの保証やアフターサービスがネイエ設計事務所には揃っています。
設計士の多いプロ集団なので、それだけ自信があるということだと思います。

 

ネイエ設計事務所の口コミ、評判

デザイン重視の人が建てているネイエ設計事務所ですが、その口コミや評判を見てみましょう。

冬は寒いとの口コミを多く見て不安でしたが、私の家は初めての冬ですがとても暖かいいです。
見た口コミは古い情報で、今では性能が上がっているのかもしれません。
好みのデザインを取り入れて快適に暮らせているので満足です。

デザイン重視の住宅会社は断熱性など、他が酷いと聞きました。
でも建てるならデザインを一番に考えたかったので、デザイン事務所で建ててもらうことを決意しました。
ネイエ設計事務所以外では断熱性能などのことは一切考えてないように思えましたが、ネイエ設計事務所は他の工務店と同等の断熱性能があるとのことだったので決めました。

住宅完成保証制度がありますが、これに加入していない住宅会社が多いのは会社としての掛け金が多いからと聞きました。
安心といえば安心ですが、もう少し安くなればなという印象を受けました。

オシャレなデザインは「快適な住宅」に結び付くわけではありませんが、それを超えるような素晴らしい家ができました。
家族全員が愛着を持っています。
自分の理想を実現させてくれた設計士の方には感謝です。

デザインが気に入り満足している人が多いようです。
デザインに特化した住宅会社なのですが、満足度にしっかりと反映されています。
契約をして「デザインを妥協した」建った後に「デザインがイメージと違い気に入らない」という口コミはありませんでした。

 

ネイエ設計事務所のまとめ

デザインを重視したい人におすすめをするのは当然ですが、その他にもある程度の快適性能も確保したい人にはぴったりです。
坪単価は決して安くはないので住宅価格は高めのイメージですが、デザイン性と快適性を両立しているので仕方がないように思えます。

建てた後のランニングコストが高かったりと今後の出費を考えれば逆にお得の場合もあります。
設備をケチるのはよくないので妥協はしないよにしましょう。

デザインにもこだわりつつ長く住める家を建てたいという人にネイエ設計事務所はおすすめです。

 

実際に契約を行う前に、必ず他の住宅会社と比較検討をする事をおすすめします。
各住宅会社によって価格やサービス、保証などが異なりますので、比べる事で自分に合ったところを選択する事が可能です。
その際には、一括見積もりサイトなどを利用すると、余計な時間をかけずに簡単に比べる事ができます。

3分ほどで終わります。
価格交渉のための相見積もりにもなるので、是非活用してください。

 

これは「タウンライフ家づくり」という無料の家づくり支援サイトです。
依頼のやり方などについてはこちらにまとめてあります。
悩んでいるようなら是非参考にしてください。

>>タウンライフ家づくりとは?依頼前に内容をチェック!

-富山で建てれる住宅会社
-

Copyright© 富山おうち情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.