富山で建てれる住宅会社

クレバリーホームの外観はタイル?性能などをリサーチしました!

更新日:

全国にフランチャイズ展開しているクレバリーホームですが、その特徴や性能などはどのようなものなのでしょうか。
リサーチしてありますので今後の住宅会社選びの参考にしてください。

その他の住宅会社も参考の為ご覧ください>>住宅会社一覧

 

会社概要

会社名:クレバリーホーム富山中央店(株式会社マイホーム)株式会社 新昭和FCパートナーズ
本社所在地:富山県富山市黒瀬278 番地1(富山県富山市下野新63-1)千葉県君津市東坂田4丁目3番3号 4階
分類:フランチャイズ
営業エリア:富山(クレバリーホームとしては全国)
年間着工数:富山県内では約10棟

 

クレバリーホームの特徴

クレバリーホームの特徴は構造的に強固なことと、外壁材にタイルを標準採用しているところです。

通し柱を通常の2倍から3倍ほど使っているとのことで、耐震性に自信があるそうです。
通し柱が増えたからといって、間取りに制限が出るようなことはほとんどないそうです。
「その辺の提案は任せてください。」とのことです。

外壁材にタイルを標準で使用しているので、サイディングなどに比べ耐久性が高いです。
数年で補修工事が必要になるということはないので、今後の補修にかかるの費用の削減になります。
また、タイルは他の外壁材に比べ高級感もあります。

 

クレバリーホームの弱みやデメリット

クレバリーホームのデメリットとしては、富山などの地方にはモデルハウスはないということです。
千葉の本社があるところにならモデルハウスがあり、交通費を負担してもらえるそうですが、気軽に見学できるというものではありません。
住んでいるところとの気候の違いなどもありますので、わざわざ足を運ぶほどの有益な情報が手に入るかは不明です。

他の住宅会社では、近くに展示場やモデルハウスを建てているところはたくさんあります。
そのようなところと比較をした場合、どうしても不利になってしまうでしょう。

 

クレバリーホームの性能

気軽にモデルハウスを見れないクレバリーホームですが、その性能はどのようなものなのでしょうか。
気密性を表すC値と、断熱性を表すQ値を数値としてしっかりと把握しておきましょう。

 

C値

気密性を表すC値ですが、クレバリーホームの数値は、

C値=1.0

です。
しかしこれは測定した数値ではなく、C値=1.0ほどにできるというものです。
実際に契約をする前に営業マンに確認をしてみる必要があります。

 

Q値

断熱性を表すQ値ですが、クレバリーホームの数値は、

Q値=1.2

です。
UA値を変換したものですが、この数字は住宅会社の中でも高断熱といえる数値です。
「全国で建てていますので、北海道基準の仕様になっています。」とのことです。

性能を重要視する人には十分な数値といえるでしょう。

スポンサーリンク

 

クレバリーホームの坪単価

では気になる価格ですが、クレバリーホームの坪単価55万円から60万円です。
これは本体工事費だけの価格になります。
また、断熱性を上げる仕様や設備のグレード、間取りによっても変わってきますので参考程度に考えてください。

 

値引き

値引きを引き出すためには相見積もりが必要です。
他の住宅会社と比較させ、少しでもでも価格を下げられるように交渉しましょう。
相見積もりは、2社ほど用意しておくといいでしょう。

 

クレバリーホームのアフターサービス

クレバリーホームのアフターサービスは1週間、半年、1年、5年、10年の期間で定期訪問をしてくれます。
他の住宅会社と特に差はないでしょう。

 

クレバリーホームの口コミや評判

ここまでクレバリーホームのリサーチを見てもらいましたが、他の人の口コミや評判も紹介していきます。

クレバリーホームで建てましたが、満足しています。
外壁がタイルでこの価格で建てれるなんて思っていませんでした。
断熱性も高いので、光熱費のそこまでかからず家計に優しです。

クレバリーホームはフランチャイズです。
名前だけで施工するのは地元の工務店です。
地域ごとに加盟店の会社や営業マン、職人の腕が違ってくるので一概にいいとはいえません。
クレバリーホーム自体はいい家づくりをすると思いますが、地域ごとにその加盟店が信用できるかも確認する必要がありそうです。

地方で建てましたが、モデルハウスがなく千葉まで行きました。
正直あまり参考になりませんでした、春に行ったのが主な理由ですが、断熱性能が高いと説明されてもいまいちわかりませんでいた。
行くなら寒い時期とか暑い時期がいいと思います。
営業マンが丁寧で信頼できると持ったのが建てた理由です。
正直もう少し慎重に住宅会社は選ぶべきだったと思います。
クレバリーホームは可もなく不可もなくというのが私の印象です。

 

クレバリーホームのまとめ

構造でいうと、通し柱を多く使っているのが特徴です。
外壁もタイルが標準なのも高級感がありいいと思います。
性能も気密性断熱性については高い水準です。

問題なのがフランチャイズなので地方にはモデルハウスがないということです。
実際に見て体感するのが一番ですが、それができないのは痛手になります。
交通費を負担してもらえるからといって、わざわざ見に行くのも時間がかかります。

しっかり見て比較したいという人には向いていない住宅会社といえます。
性能やタイル張りなどが気に入っているのであれば候補として有力になりますので、手間かと思いますがモデルハウスに行く価値はあると思います。

実際に契約を行う前に、必ず他の住宅会社と比較検討をする事をおすすめします。
各住宅会社によって価格やサービス、保証などが異なりますので、比べる事で自分に合ったところを選択する事が可能です。
その際には、一括見積もりサイトなどを利用すると、余計な時間をかけずに簡単に比べる事ができます。

3分ほどで終わります。
価格交渉のための相見積もりにもなるので、是非活用してください。

 

これは「タウンライフ家づくり」という無料の家づくり支援サイトです。
依頼のやり方などについてはこちらにまとめてあります。
悩んでいるようなら是非参考にしてください。

>>タウンライフ家づくりとは?依頼前に内容をチェック!

-富山で建てれる住宅会社
-

Copyright© 富山おうち情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.